スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊東 

正月休みに伊豆に行ってきました。



2011_0103_175054-RIMG2031_convert_20110112113400.jpg



いきなり夜ですが、伊東マリンタワ-です。


2011_0103_175533-RIMG2039_convert_20110112113554.jpg



マリ-ナもありきれいなところです。 人があまりいなければね。


実はここに来る前に宇佐美ビ-ルによってきたのですが、


営業時間を事前に問い合わせていたにもかかわらず、訪ねたら「本日は終了です」と。


ここはビ-ルは美味しくて気に入ってたのですが、残念です。


2011_0103_184747-RIMG2041_convert_20110112113751.jpg



と いうことで「伊豆高原ビ-ル」です。


左が「大室」 右が「天城」。大室がケルシュ、ホップの苦みが聞いています。


天城はアルト、カラメルの香りがほんのりと。両方とも上面発酵の特徴が生きています。


2011_0103_190030-RIMG2050_convert_20110112113842.jpg



次はスタウトとまた大室。 


ここのスタウトはドライすぎるかな。 誰でも行けそうです。


2011_0103_191556-RIMG2051_convert_20110112113932.jpg


左は「やまもも」を使った発砲酒 右は限定 海洋深層水で仕込んだビ-ル。


どちらもあまりインパクトのない味でした。


ここは全体的に地ビ-ル! と、個性をあまり前面に出さない様です。


それが万人に受けているようですが、変態ビ-ラ-には少し物足りない。


2011_0103_192916-RIMG2052_convert_20110112114112.jpg



ここであまり期待をしていなかった「甘夏スパ-クリング」リキュ-ル酒を1杯。


色がきれい。


が、色だけでなく、美味しい。これくらいキャラが立っていたほうがいいのに。


2011_0103_194936-RIMG2053_convert_20110112114213.jpg



気分を変えて梅酒。愛媛の南高梅を使ったすっきりした中にも鼻に抜けるいい香りが。


2011_0103_200913-RIMG2056_convert_20110112114303.jpg



ついに焼酎へ。


青ヶ島の芋焼酎。サツマイモ35度。


強烈な芋の香り。最高!  これはお湯割りだね、と。


2011_0103_201011-RIMG2057_convert_20110112114406.jpg


ますます芋の香りが引き立って まいう~。


2011_0103_201026-RIMG2058_convert_20110112114455.jpg



この辺から酔っ払ってきて、何を頼んだのか怪しくなってきました。


あと3種類は飲んだのにな~。

スポンサーサイト
伊東その2 | HOME | 年始

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
04« 2018/05 »06

プロフィール

店長つかはら

Author:店長つかはら
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。